供花アシメントリーレッスンレポートアーティフィシャルフラワー

2018.06.24

お墓に供えるお花もちょっと素敵に

こんにちは 花芝翫の安倍です
どんよりお天気でちょっと憂鬱になりますね
お花はそんなことお構いなしにいつもにっこりしてます(笑)
そう、家の中はお花だらけなので賑やか
もう当たり前のようになってしまいましたが
あらためて、お花があるって良いものですね

さて先日行なったレッスンでは
お墓にお供えするお花を作っていただきました
今回のご希望は通常のカラーリングで・・

一色でまとめるのではなく
赤系、黄色系、白系といった定番カラー
それに合わせた花材をご用意

せっかくのアーティフィシャルフラワーですから
マム(菊)ではなく生徒さんのお好きな花材で
揃えてみました



お墓に直接お供えするので
しっかりまとめて形を整えて完了
簡単なようですが、花材の顔の出し方や魅せ方
計算しながら束ねていくにはちょっとコツが要ります

同じものを二つ作るのですが今回はアシメントリーなので
右側に供えるものと左側に供えるものを
まったく同じように作ってしまうとバランスが悪くなります
鏡を置いてみると良いかもしれませんね
 


HOME | BLOG | お墓に供えるお花もちょっと素敵に